アクティビティ

山菜採り・きのこ狩り

野生の山菜・きのこを食べてみたいけど、少し不安。
興味あるけど、どのように調理したらよいのかわからない。
そんな思いをお持ちの方に山菜・きのこ採りが100%楽しめる体験をご用意させていただきました。

こちらのツアーは近隣の山へガイドと一緒に入り、野生の山菜やきのこを収穫して、収穫した食材を持ち帰り、料理で食べることができるツアーです。春は新緑、秋は紅葉でさまざまな色に染まる自然豊かな山林で、自生する天然の山菜、きのこを探します。最初は探すのに夢中になるかもしれませんが、慣れて始めると、目に入ってくるのは、紅葉した葉っぱ木々のさまざまな色や形、鳥や風の音、土や草木の香りなど、普段では感じることのできない開放感も体験していただけるかと思います。

山菜やきのこ採りは険しい山に装備もしっかりと思われるかもしれませんが、私たちがご案内する山菜・きのこのツアーは初めての方でも安心して参加いただくことができます。山林に入りますが、比較的平らで、階段の上り下りができれば初心者でも参加いただけます。春の山菜採りは、こごみや木の芽等を採り、秋のきこの狩りでは、ナメコやクリタケなど珍しい種類も収穫します。でも食べられる食材ばかりではありません。なかには危険な毒をもつ野草やきのこもありますので、どのような症状になるのか、詳しい見分け方も合わせてしっかり学びながら森の中を探索して行きます。

2時間ほど収穫を楽しんだら、いつの間にか食べらるものが判断できるようになっているかも。苦労して収穫した食材はそのまま持ち帰り下ごしらえをして料理人のもとへ届けます。レストランでご用意する料理は、腕によりをかけた和食のコースは、雪国の生活や食文化から培ってきた知恵を織り交ぜた「雪国ガストロノミー」を召し上がっていただきます。雪国の山菜は春の雪解けとともに芽吹きます。雪の下になっていた山菜が一斉に生えるため、アクも少なく、柔らかいのが雪国の山菜の特徴です。秋のきのこは自然の木々が豊かな土壌を作り、さまざまなきのこが発生します。雪国で昔から貴重な食材として親しまれてきました山菜やきのこをぜひ味わっていただきたいと思います。「採って、作って、食べる」この時期、ここでしか体験できない特別な時間をお過ごしください。

雪国春の恵み 山菜をとって、つくって、たべる。 山菜料理作り体験ツアー

春といえは山菜。雪解けのみずみずしい山菜を地元のガイドと一緒にとって、つくって、たべるツアーです。
食べられる野草を皆さんと一緒に収穫したあとは、食べられる分だけ一緒に料理します。

ご飯やけんちん汁も一緒につくって、地元で親しまれている食べ方で召し上がっていただきます。

【毎週火・木曜日開催】

ツアー要項

期間2021年4月20日~5月27日の毎週火曜日、木曜日開催(GW除く)
料金お一人様 7700円(税込)
定員定員10名 最少催行人数 2名
ご予約締め切り催行日4日前

旅の行程

9:00ryugon出発 ~ 地元の山菜ガイドと一緒に摘み取り体験
11:00ryugon帰館
山菜料理を一緒に作って、御膳ランチを食べます。
13:00食後は自由解散
ryugonで入浴も可能(タオルもご用意しています)

備考

小雨決行(雨具はご持参ください)

採って、作って、食べる。きのこ収穫ガストロノミーツアー

天然きのこに興味があるが採るには自信がない。天然きのこを味わってみたい。
こちらのツアーではきのこに興味のある方や自然の食材を食べて見たい方におすすめのツアーです。

全てのアクティビティはこちら

Reservation

  • 5月1日(金)より予約サイトをリニューアル致しました。
  • 4月30日(木)以前にご予約頂いたお客様はご予約内容、変更、キャンセルは電話またはメールにて直接お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。