エクスペリエンス

直径800メートルの大輪の花を夜空に咲かせる 世界最大の四尺玉 片貝花火鑑賞ツアー

世界最大の四尺玉の迫力を体験しませんか。
小千谷の片貝地区は三尺玉発祥の地で、長岡花火をはじめ、県内外の花火を作る花火師が集う花火の街としても知られています。その花火の中でも片貝まつりで打ち上がる「正四尺玉」は世界最大の打ち上げ花火としてギネス記録に認定され、打ち上がった花火は直径800メートルにもなり、スケールの大きさはもちろん、夜空に広がく大輪の花を鑑賞ください。

9月9日・9月10日の2日限りの世界最大四尺玉花火を鑑賞 片貝まつり花火大会ツアー

三尺玉発祥の地として知られる小千谷地区の片貝の花火は、江戸時代後期からの歴史があります。昭和60年には四尺玉の打ち上げにも成功し、ギネスブックに掲載されるなど、名実ともに世界一の打ち上げ花火として知られている花火大会です。
四尺玉は、重さ420キログラムの四尺玉を地上800メートルまで打ち上げるため、高さ5.2メートル、厚さ1.8センチメートルの鋼鉄製の筒を使用します。花火は直径が800メートルにも達し、大きさ、迫力ともに世界最大の花火がご覧いただけます。
こちらのツアーはryugonからバスで移動し、花火鑑賞をするツアーです。
特製のお弁当をご用意しましたので、大花火を鑑賞しながら特別な晩夏をお過ごしください。

参加費:お一人様12000円(税込13200円)
募集人数:18名 定員になり次第受付を終了させていただきます。

観覧席は座布団を用意して座る席になります。
椅子のご利用はできませんので、予めご了承くださいませ。
ツアー参加は床に座れる方に限らさせていただおております。

ツアー要項

18:00
19:00
19:30
22:30~23:30
ryugon集合 出発
現地会場到着 開始まで境内で自由行動
片貝花火大会スタート
会場移動 ryugon 帰館
桟敷席で座っての鑑賞となります。

全てのアクティビティはこちら

Reservation

  • お部屋のご指定はできかねます。お部屋指定の場合は別途2,200円かかります。
    ご希望の方はお問合せメールにてお申し込みください。