エクスペリエンス

ryugonイベント

ryugonの館内で行われる様々なイベント。
津軽三味線や伝統民謡、barでの日本酒テイスティング講座など、ご滞在中の過ごし方の一つとしていかがですか。
お部屋に籠るだけではなく、様々な人と触れ合いながら過ごす時間もまた、
旅の楽しみ方の一つです。

〜日本酒の飲み方をご提案します〜 日本酒テイスティング講座

米どころの新潟のお酒をより美味しく楽しむ日本酒講座に参加してみませんか。

雪国で育ったお米と雪解け水で仕込んだお酒は、お酒の温度によって味や香り・口当たりが変化します。
お酒の香りや味わいで雪国の夏の爽やかな風景を思い浮かべたり、冬の雪に覆われた白銀の世界を思い浮かべながら、お酒を楽しむことができます。
それぞれのお酒にあったベストなお酒の飲み方を発見できるのもこのイベントのおすすめポイント。

また、お酒と一緒に楽しめるのが講座の講師を務めるryugon支配人小野塚による日本酒の話。もちろん、日本酒だけではなくryugon barに並んでいる雪国のお酒についても

イベント終了後もテイスティングした日本酒を楽しむもよし、
barで気になった果実酒やワインを注文して日本酒以外の雪国のお酒を愉しむもよし、
ryugonでの夜のひとときをお楽しみください。

時間20:30〜21:00
場所ryugon bar
料金ご宿泊のお客様 2,200円
一般のお客様はラウンジ利用で+2,750円かかります。(温泉もご入浴いただけます)
ご予約下記ご予約ボタンよりご予約くださいませ。

雪国魚沼に伝わる伝統小唄と三味線ライブ

ryugonの登録文化財にも指定されている270年ほど前の豪農の館「幽鳥の間」で奏でる伝統小唄と津軽三味線の演奏を聴きながら、雪国の伝統文化を体験いただきます。

引き込まれるような歌声でかなでるのは、南魚沼に古くから伝わる上杉景勝の妹、桂姫の恋物語をうたった「お六甚句」、十日町市の織物の素晴らしさを歌にした「十日町小唄」の伝統小唄をうたいます。

毎週日曜日:午後8時30分〜9時15分まで

ラウンジでのコーヒーやお菓子サービスもご利用いただけます。
(アルコールは別途別途有料)

こちらの日帰り旅は雪国ガストロノミーの夕食付きと演奏だけの2つの過ごしかたをご案内しています。
食事付きの場合は17時30分よりご利用いただき、食後はラウンジでコーヒーやお菓子をつまみながら開始までのひと時をおくつろぎください。
別途追加1100円で温泉入浴もご利用いただけます。

日時毎週日曜日 20:30〜21:15
場所ryugonフリースペース「幽鳥の間」
料金1,650円
(+1,100円で温泉入浴もご利用いただけます)
宿泊のお客様は無料でご覧いただけます
*アルコールは別途有料です
ご予約下記予約ボタンよりご予約くださいませ。

全てのアクティビティはこちら

Reservation

  • お部屋のご指定はできかねます。お部屋指定の場合は別途2,200円かかります。
    ご希望の方はお問合せメールにてお申し込みください。